市場戦略家の文武両道、日々実践!

現役の戦略コンサルタントが、そっと漏らす日々の本音トーク。

2009年03月

『がん遺伝子診断・治療のススメ』

長年の私の主治医である平畑徹幸医学博士が、新しい著書を発刊された。

がん遺伝子診断・治療のススメ がん予防・治療の新しい選択肢がん遺伝子診断・治療のススメ がん予防・治療の新しい選択肢
著者:平畑 徹幸
販売元:毎日コミュニケーションズ
発売日:2009-03-20
クチコミを見る

4月5日まで、アマゾンキャンペーンということなので、下記サイトに行ってみるといいだろう。

http://www.hirahatatetsuyuki.com/

無料の特典が満載だ。(実は、僕も特典提供者だ^^)

今年も、確定申告

自営業から株式会社にして、4年を経過しているが、変わらずずっと確定申告をしている。

不動産所得の申告があるからだ。

毎年のことだが、書類が仕上がるのは、期限内の当日の午前中^^;

特に今年は、昨年の提出書類控えがなかなか見つからず、数字の連続性の確認に手間取った。

結局、前日の夕方にようやく部屋にあったダンボールの中にクリアファイルに入った状態で昨年の提出書類は発見された。

その日は、この発見された安堵感で缶ビールで乾杯!(←おバカ 笑)


作成自体は当日、しかも税務署の施設内で。

もっとも、そういう人々は自分だけでなく、わんさかいらっしゃる*^^*

税務署に着くやいなや、場所確保のための行列に並ぶ。

5分ほどで席があいたので、やれやれということで今年もスタート。

まぁ、難しい点もなく、15分程度でサクっと終了。

係に提出し、控えにスタンプをもらって税務署を後にした。

お次は、7月末の株式会社の法人税申告の作業が待つ。

こちらは自計化のため、PCへの仕訳入力でえらい時間がかかる。

今から考えても憂鬱だ。

かといってギリギリにならないとやらないんだな。これがね。。。

松下幸之助先生に学ぶ

100年に一度の不況といわれる今を乗り切るヒントを得ようと、松下幸之助先生の著書を読んでいる。

松下幸之助先生著書

高度成長期にあった昭和でも、ただひたすらに成長したわけではない。

 

東京オリンピック翌年の証券不況(40年不況)やオイルショック(第一次が48年、第二次が55年)、そして円高不況(60年)など、深刻な不況期がたびたびあったわけだ。

 

著書を開くと、まるで発売されたばかりの新刊を紐解いているかのような錯覚に陥るほど、そのメッセージは緊急性に富み、限界突破に苦心した松下幸之助先生の智慧が文字となって煌き、読者のハートに染み入ってくる。

若き頃から現場第一線で戦ってきた男の使命感、人間愛そして愛国心に満ち満ちた素晴らしい書物である。

町田和隆公式サイト
市場戦略家町田和隆公式サイト
月刊無料メルマガ
メルマガ購読・解除
 
マイプロフです☆
Follow me !
kmachidaをフォローしましょう
町田和隆の著書

悩まずに! 今すぐ顧客が集まるマーケティング





綾小路有則氏の著書
おすすめPC
マウスコンピューター/LUV MACHINESシリーズ
おすすめワークステーション
最新のTBです♪
方程式 (勝手に出版社Blog(非公式サイト))
学会の総会開催!
グローバルサムライ (編集者・こてまるのお節介通信)
実践戦略学の実践
ライブドアブログのSEO強化カスタマイズ (初心者からのアフィリエイト完全攻略)
今日からはじめた!
最新のコメントです♪
自己啓発
  • ライブドアブログ
Syndicate this site