市場戦略家の文武両道、日々実践!

現役の戦略コンサルタントが、そっと漏らす日々の本音トーク。

2009年01月

生き方に迷ったときは

きょうは、写真ナシ^^

でも、とても大切なお話し。

人は、自分自身の今の生き方に迷ったとき、どうしたら良いか……を話したい。


例えば、立志したにもかかわらず、道半ばで挫折してしまいそうな人がいる。

「やっぱ、私には無理だったのよ……」

確かに、苗を植え、雑草を取り、肥料を与え、大事に育ててきた稲穂が、刈り取り前に、暴風でなぎ倒しになってしまったら、呆然と立ち尽くすしかないだろう。

しかし、米づくりに志を立てたなら、また来年のために、苗を植えるのだ。淡々と。

難関な試験を目指している人など、雌伏の時期が長く続き、辛いであろう。
でも、志が本物なら、耐えるのだ。続けるのだ。


あるいは、これまでの志を立て直して、新たな道を目指すべきと感じている人がいる。
しかし、心は過去に囚われて、新しい一歩が踏み出せない。

「だって、ここまでやってきたのに、今さら引くに引けないじゃん……」

上がると思った株を何年も買い続けたが、ある年の決算発表で大赤字が判明し、ストップ安の連続で大きく含み損が出たとしたら、次の株価上昇まで塩漬けにするんじゃなく、その時あっさりと損切りするのがいい。

そして、残った手元資金で、また新たな銘柄を探せばいいのだ。

難関な試験に10年をかけて結果が出なければ、あっさり撤退するのも素晴らしい決断だ。
そのとき、見つめるべきは、既に未来なのだ。


ただし、このとき、まだ見ぬ未来への不安が早くも恐怖へと変貌し、身動きが取れない場合もある。

「だって、もう遅いじゃん……」

人生は、80年時代。

遅いということはない。

たとえ、きょうの一日限りだって、昨日亡くなった人が、どうしても生きたかった一日なのだ。

きょうから、また始めよう。

ハッピー・ニューイヤー

ブログをご覧のみなさま、あけましておめでとうございます^^

 

新年の休暇中、母親・親戚らと、新潟方面の温泉へと旅行した。

瓢湖

 

この写真は毎年5000羽もの白鳥がやってくる阿賀野市の瓢湖(ひょうこ)。

 

ラムサール条約にも登録されているんだそうだ。

写真のとおり、鴨の方が圧倒的に数が多いんだけどね。

 

鳥とくれば、ネコということで(笑)、下の写真は、群馬の実家で飼っている『カイ』だ。

カイ

 

数年前、床下で鳴いているのを家族が救出^^;

 

以来、実家に住み着いている。

 

 

人見知りしない性格で、盆暮れしか帰らない自分にも警戒心なく近寄ってくるカワイイ奴だ。

カメラ目線が意外な迫力!

ということで、今年もよろしくお願い致します。

町田和隆公式サイト
市場戦略家町田和隆公式サイト
月刊無料メルマガ
メルマガ購読・解除
 
マイプロフです☆
Follow me !
kmachidaをフォローしましょう
町田和隆の著書

悩まずに! 今すぐ顧客が集まるマーケティング





綾小路有則氏の著書
おすすめPC
マウスコンピューター/LUV MACHINESシリーズ
おすすめワークステーション
最新のTBです♪
方程式 (勝手に出版社Blog(非公式サイト))
学会の総会開催!
グローバルサムライ (編集者・こてまるのお節介通信)
実践戦略学の実践
ライブドアブログのSEO強化カスタマイズ (初心者からのアフィリエイト完全攻略)
今日からはじめた!
最新のコメントです♪
自己啓発
  • ライブドアブログ
Syndicate this site