市場戦略家の文武両道、日々実践!

現役の戦略コンサルタントが、そっと漏らす日々の本音トーク。

2008年03月

年度末と中小企業と景気

きょうは、いわゆる年度末でしたね。

コンサルタント的には、あまり関係ないんですけど、「いやぁ、年度末ですねー」、「ねー、大変ですわ、いろいろ……」、みたいに会話が交わされたりすることは、この時期、あんがい少なくない。

ほとんど、ご近所同士の天気の話題とおんなじで、それからどうした……といった詳細には突っ込みがない。

が、実際のところ、この年度末の業績が、対昨年度で随分と下向きとなった企業は多いだろう。

景気は、中小企業において、今かなり良くない。


利益が出たら、納税をし、内部留保を厚く……というよりも、納税するくらいなら、いろいろ費用化させて使ってみたい……と思う中小企業経営者は多いものだ。

業績が悪く、利益がなければ、このような経営者がお金を使わず、世間にお金が出回らない。

法人だけでなく、個人の所得税だって、こんな状況下にあって、定率減税を打ち切るなんて、税制の判断は狂ってる。


ところで、マーケティング&セールスのプロセスコンサルティングをしていると、いきおいHow(要するに、どう売るか)に視点が行きがちだが、今の時代、What(要するに、何を売るか)の開発が根本的に重要となってきている。


もちろん、マーケティング&セールスのコンサルタントの立場からは、Howだけで活路を見いだすことが、多くの場面で要されるが、やはり甘くない。

なんでかというと、買い手が徹底的に賢くなってきているからだ。


市場戦略家として「7Pマーケティング」のフレームワーク(枠組み)を提唱しているが、基本に返り、御社のProducts(商品、サービス)戦略を、改めて見直そう。

ご相談はこちらへ⇒info@moongroup.jp

渋谷のギャル達

渋谷は109脇の歩道を歩いていると「てめーこのやろう!!」とか言い合ってる2対2のグループを発見。

このグループ、男性陣じゃなくて、なんと、渋谷のギャル達だ (・・;)


そのうち、一人がビューンと蹴りを入れて……


余談だが、空手黒帯の立場から言わせてもらうと、「うーん、もっちょっと腰を回して蹴りこまないと、衝撃がないけどなぁ」と、思ったりしたけど。。。笑


結局、この蹴りを受けた側が戦意喪失して退却し、あっと言う間に決着がついた。

しかし、ギャル達すごいなぁ、あの雑踏であの振舞い。

それだけのエネルギー、別のところに向けたら、きっと成功するよ

第二の誕生

小生の拙いブログでも、何人かの友人らは眼を通してくれていて、このところは、会ったときに直接、感想のコメントをもらったりすることも多くなった。

感想の対象は、書いてあることの内容そのものの場合も確かにあるが、どちらかというと、行間に流れ出ているエネルギーの方に感化力があるようだ。

先日、「雲の上に突き抜けた想いが強くする」と書いたけど、やはりこの一年を振り返ると、人生最大のスランプだったと、正直、思う。

自分のブログをさっき読み返してみたが、実際、カラ元気を気取ってたのがよくわかる。

でも、もう大丈夫。

具体的に、何か大きな“復活”の出来事がドーンとあったわけでは……ない。

一年かけて、癒しの熟練工である“時間”にだいぶ助けられつつ、数々の真理の縁に導かれたのだ。

そして、この間、自分自身への反省も、大いにした。

いや、したというか、せざるを得なかった、と言うべきかな。

反省の底で見えたものは、“自分自身の慢心”そして“他者への愛のない厳しさ”だった。

今は、それらも少しづつだが、“未来への希望”へと、パワー変換されているように思える。

十の位を四捨五入しての“ゼロ歳”、すなわち twice born (第二の誕生)として、また今から頑張る!

毎年恒例、確定申告♪

33歳で独立してから、しばらく個人事業主の期間が長かったため、毎年、確定申告の直前になると何となく憂鬱になる。

実際は、2005年に法人化したので、それ以降、個人の所得税の申告分は、役員報酬に不動産所得と投資関係の雑所得をチャチャッと足し引きする程度になったので、さほど深刻にはならなくなっているのに、まっこと習慣とは恐ろしいw


さて、今年は3月15日が日曜にあたったので、昨日17日が期限内の最終日だった。

荻窪税務署に午後到着。。。

すると、うわぁ〜、スゴイ、ラッシュ!!

『みんなどうして、こうも直前まで何にもやらないんだろう??』・・・と、過去の自分を超・棚に上げて思ったの巻でした。

きょう一日からまた始めよう

昨年は、先輩が死んだり、恋心を痛めたり(笑)、平静な心を持つことについては、波乱続きだった。

年が明け、季節もようやく春になりつつある今、ようやく気持ちの整理がつきつつある。

ビジネスについても、珍しく『動』ではなく『静』のスタンスをしばらく取り続けていたが、今日を境にして、雲の上に突き抜けた想いが強くする。

内面の心のエネルギーがプラスを帯びてくると、波動が変わり、外的環境がそれに次いで刻々とプラスに変化していくのがわかる。


ところで、今回の体験からわかったことがある。

それは、心におけるマイナスのエネルギーは貯蔵されやすく、他方、プラスのエネルギーは放電しやすく、維持するためには、絶えず燃料を補給しつづける必要がある、ということだ。

このときの燃料は、『勇気とプラスの信念』であることが肝要だ。なぜなら、それらは自らの意志で無限に生み出すことができるからだ。

もし外的環境を燃料にしてしまうと、良いときは良く走るが、悪いときはエンストを起こす。
要するに、これでは燃費が悪く、引き合わないのだ。

もっとも、言うのはたやすいが、行うのは甘くない。きょう一日からまた始めよう。

町田和隆公式サイト
市場戦略家町田和隆公式サイト
月刊無料メルマガ
メルマガ購読・解除
 
マイプロフです☆
Follow me !
kmachidaをフォローしましょう
町田和隆の著書

悩まずに! 今すぐ顧客が集まるマーケティング





綾小路有則氏の著書
おすすめPC
マウスコンピューター/LUV MACHINESシリーズ
おすすめワークステーション
最新のTBです♪
方程式 (勝手に出版社Blog(非公式サイト))
学会の総会開催!
グローバルサムライ (編集者・こてまるのお節介通信)
実践戦略学の実践
ライブドアブログのSEO強化カスタマイズ (初心者からのアフィリエイト完全攻略)
今日からはじめた!
最新のコメントです♪
自己啓発
  • ライブドアブログ
Syndicate this site